リポドリンは体に良くない?エクストリームを飲んでみた結果…

こんにちは。田中です。

今回は、ダイエットでよく使われている【リポドリン(Lipodrene)エクストリーム】を実際に飲んでみて、身体にどんな変化があったのか、そしてどれくらい痩せたのか、ご報告したいと思います!コロナ太りした方も必見です。

⚠注意⚠

無印のリポドリンは、エフェドラという体に負担のかかる成分が入っているため、使用しないほうがいいと思います。私はエフェドリンが入っていないリポドリンエクストリームを使うようにしていますが、体に負担があるものなので、他の方に使用はオススメいたしません。

リポドリンエクストリームを飲んでみて感じた変化とは?

私がリポドリンエクストリームを購入したのは、いつも鼻炎薬を購入していた個人輸入サイトでたまたま見かけたからです。私の体重は当時60kgあり、標準体型に戻すべく、ダイエット薬を飲んでみたいと思いつきました。

無印のリポドリン(黄色)は、はっきり言って劇薬です。リポドリンにはエフェドリンという成分が入っており、これは発熱した際に飲む漢方薬「麻黄湯」や「葛根湯」にも含まれる成分。医師の指導のもと、飲んだほうがよいモノ、なのです。私はビビリなので、エフェドリンが配合されていないエクストリームを使用するようにしていました。それでは、飲んでみて実際に感じたことをレビューします。

心拍数の上昇を感じる

飲んで数十分もすると、自分の心臓の鼓動が、いつもよりも早く、そして大きく打っているのを感じるようになりました。身体が火照っている感覚があったので、基礎代謝が上がっていたのだと思います。消費カロリーが増加すれば、より痩せやすくなるのは間違いないと思います。ただ、いつもより身体が興奮状態になっているので、車を運転する時や、落ち着いて作業しなければならない時は向いていないと思います。

それでも、無印のリポドリンに比べると動悸はマイルドなものでしたが、心臓に持病がある方は使わない方がいいと思います。

食欲がなくなる(ムカムカする)

噂には聞いていましたが、食欲はたしかになくなりました。自然となくなる、というより、ゲップが上がってくる感覚で、食べる気が失せるのです。リポドリンを飲むと痩せる原因は、主に食欲減退によるものだと思います。私の場合、もともと朝食を食べない人間なのですが、昼食後の1錠飲むようにしていたら、間食しないようになりました。

昼間の眠気が飛んでいった

昼食後はいつも眠気に襲われていたのですが、昼食後にリポドリンを飲むようにしてから、眠気が弱まった気がします。たぶん服用するタイミングも関係していると思います。

リポドリンを飲んで体重は-2.7kg減(初月)

体重ははじめの一ヶ月で60kg→57.3kgまで落ちました。もともと大食漢なので、食べる量を減らすだけで体重はしっかり減っていくんですね。私の場合、間食をしっかり減らした(無くした?)ことと、夕食の量もついでに減らしたことが大きかったと思います。摂取カロリーをしっかり落とすことはダイエットの基本なので、リポドリンで食欲を抑制したことは自分にとっては良かったと思います。

半年で8kg減。

リポドリンは、長く継続して使用していると、だんだん効果が落ちてきます。私は1ヶ月使っては1ヶ月使わない期間を設けていますが、現在は体重が安定しています。ただし、長期服用は身体にとって負担を与える可能性が高いモノ。使用には区切りをつけたほうが良さそうですね。

リポドリンが体質的にあわないな、という方であれば、コントレイブのジェネリック薬、マイシンバもおすすめです。(高いですが)

休止期間はリバウンドする?

自分も疑問だった「リバウンド」問題。リポドリンは飲み続けたり、むやみに使用量を増やすと身体への影響が大きいので、必ず使用しない期間を設ける必要があります。その期間中に体重がリバウンドしてしまうのでは?と思っていましたが、実際はそんなことはありませんでした。

1ヶ月、間食をなくして夕食も量を減らしていると胃が縮むみたいで、そんなに食欲が盛り返すこともなかったんです。ただ、この部分は個人差があると思うので、多少は意志の力が試されるのかもしれません。

リポドリンエクストリームはどこで買うのが安い??

さて、リポドリンエクストリームはインターネットで購入することが可能ですが、どこで買うのが一番安いのか私が気になってみたので調べてみました。

リポドリンの価格

【最安】オオサカ堂:5,115円 /100
【最安】SAIKA(彩香):5,115円 /100

【ーー】ベストケンコー:取り扱いなし
【3位】お薬なび:6,300円 /100錠(+1371円)
【6位】メデマート:6,780円 /100錠(+1851円)
【3位】ライフパートナー:6,300円 /100錠(+1371円)
【3位】お薬ラボ:6,300円 /100錠(+1371円)

こうやってみてみると結構価格差があるんですね。リポドリンを買うなら、オオサカ堂かSAIKA一択といったところでしょうか。実際に私はオオサカ堂で購入しました。

リポドリンには種類がある

リポドリンは、実は3種類あります。普通のリポドリン(無印)、エクストリーム、エフェドラフリーの3種類です。
麻黄成分であるエフェドリンを含んでいるのは、実は無印のリポドリンだけ。エクストリーム・エフェドラフリーともに、エフェドラエキスを含んでいません。エクストリームは、エフェドリンを使用せずに、通常のリポドリンと同様の、食欲減退効果と脂肪燃焼作用があるとされています。もしエフェドリンが怖い、できるだけ摂取したくないのであれば、エフェドリンが入っていないエクストリームがいいかもしれませんね。
エフェドラフリーは、3種類の中で一番マイルドとされていましたので、体調が優れない時に飲むようにしていました。

それぞれの価格は?

無印のリポドリン、リポドリンエクストリーム、リポドリンエフェドラフリーの価格をそれぞれ調べてみました。

【リポドリン(無印)】
→入荷待ち

【リポドリン・エクストリーム】
5,132円 /100錠(オオサカ堂・SAIKA)

【リポドリン・エフェドラフリー】
→入荷待ち

調べてみたところ、上記2つのサイトでは同じ価格でした。他の個人輸入サイトと比べても一番安いと思います。

まとめ

私の場合、リポドリンエクストリームはダイエットに使ってよかったな、と思います。

ですが、リポドリンエクストリームはエフェドリンが入っていませんので、身体に強い負担をかけたくない方には良いかもしれません。それでも服用時は、お医者さんに相談してから服用したほうが良いかもしれませんね。

↑↑クリックするとネットショップに移動します↑↑

 

ダイエット外来で処方される抗肥満薬について調べてみたので、実際に美容外科等に行かれる前に、覗いてみてくださいねー♪

ではまた!

おすすめの記事